【料金比較】格安レンタカーおすすめ3選をご紹介

レンタカーって高いイメージありますよね。しかし、安いレンタカー会社で軽自動車やコンパクトカーを選べば電車と変わらないくらいのコストで済んでしまう場合があります。今回は、関東でおすすめの3つ格安レンタカー会社のお得な料金プランをご紹介します。

 

 

カースタレンタカー

カースタレンタカー(旧イツモレンタカー)は、数あるレンタカー会社の中でもトップクラスのコストパフォーマンスです。お近くに店舗があるならカースタレンタカーを強くおすすめします!無料会員登録すると多少割引でかりられるので、予約の際には会員登録をしましょう。

 

【料金表】

軽自動車(ワゴンR・ムーヴなど)

1時間:800円(会員価格760円)

6時間:1500円(会員価格1420円)

12時間:2500円(会員価格2370円)

24時間:3500円(会員価格3320円)

以後12時間:1500円(会員価格1420円)

コンパクト(ヴィッツ・マーチなど)

1時間:1000円(会員価格950円)

6時間:2000円(会員価格1900円)

12時間:3000円(会員価格2850円)

24時間:4000円(会員価格3800円)

以後12時間:2000円(会員価格1900円)

 

【オプション】

・カーナビ:540円/24H ・チャイルドシート:540円/24H ・ペット同乗:540円/24H ・免責補償制度加入料:1080円/24H(※1

1 事故を起こしてしまった場合の弁償金額を減らすための保険になります。

※ ハイシーズン期間は24時間毎に500円(税込)の追加料金がかかるので気をつけてください。

7/14〜9/02・12/22〜1/03(2018年版)

詳しくは、カースタレンタカーHPで確認ください。

 

 

ニコニコレンタカー

「ニコニコレンタカー」も格安レンタカーとして有名なレンタカー会社です。カースタレンタカーとほぼ同じ価格(若干高い)です。こちらも無料会員登録すると多少割引でかりられるので、予約の際には会員登録をしましょう。

 

【料金表】

Kクラス(軽自動車4人乗り)

6時間:2400円(会員価格2100円)

12時間:2700円(会員価格2400円)

24時間:4100円(会員価格3600円)

延長1時間ごと:1200円(会員価格1050円)

 

【オプション】

・カーナビ:540円/24H ・チャイルドシート:540円/24H ・免責補償制度加入料:1080円/24H(※1

1 事故を起こしてしまった場合の弁償金額を減らすための保険になります。

 

※ ハイシーズン期間は24時間毎に500円(税込)の追加料金がかかるので気をつけてください。

ゴールデンウィーク4/27~5/6、夏季7/178/31(北海道のみ7/18/31)、年末年始12/22~1/6(2018年版)

詳しくは、ニコニコレンタカーHPで確認ください。

 

トヨタレンタカー

「トヨタレンタカー」は言わずと知れた大手レンタカー会社です。上の2つのレンタカーと比べると高いですが、様々な安心のオプションが用意されています。ETCJAF、キャリア(スキー、スノーボード、スタッドレスタイヤ)をご希望の方は選択肢にはいると思います。また、店舗数がダントツに多いのでお近くの店舗が見つけやすいのも魅力になります。

 

【料金表】

P1クラス(コンパクトカー5人乗り)

6時間:6480

12時間:7560

24時間:9180

延長1時間ごと:1080

以後24時間:7560

 

【オプション】

・カーナビ:無料 ・ETC:無料 ・ETCカード貸出:324円 ・JAF会員証貸出:540円 ・チャイルドシート:540円/24H ・免責補償制度加入料:1080円/24H

キャリア(スキー、スノーボード、スタッドレスタイヤ)は店舗により料金が違いますので(トヨタレンタカーHP)をご覧ください。

 

 

※このページの料金表は2018年7月の情報です。料金体系が変わっている場合がありますので、最新の情報がは各レンタカー会社のHPをご覧ください。