【西湘サーフ】ヒラメの実績ポイント大磯「旧吉田邸」下サーフに実際に行ってきた

2017年11月、西湘サーフの中でもヒラメの実績がある「旧吉田邸」下サーフにい実際に行ってきました。実際に、地元釣り師とお話し「このサーフの釣れる時期」「駐車場情報」などの情報を聞くことができたので共有します。また、電車で釣行する場合の情報も合わせて記載していきます。

 

旧吉田邸とは?

戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂氏の神奈川にある邸宅です。この邸宅が大磯の海岸沿いにあり、ちょうどその邸宅の下の海岸がヒラメの実績ポイントというわけです。

 

【2017.11】サクッと釣行記を記載

【釣行前日】

23:00 前日の夜からJR平塚駅前のネットカフェに宿泊(6時間 約1500円)

※ 約4時間の睡眠で体力的に辛かった

 

【釣行当日】

4:40 起床

5:31 平塚駅→大磯駅(始発)

5:36 大磯駅到着

↓(徒歩約30分)

6:00 旧吉田邸下サーフ到着

釣り人がギッシリ。有名ポイントなのも納得。

7:00 一応、釣れました

、、、ふぐ(約30cm)

9:00 その後あたりはなく終了

※ 自分が見た中だとこの日ヒラメの釣果はありませんでしたが、間違いなく実績ポイントだと思いました

 

 

サーフの特徴

・河口からの流れ込みがあり、基本的にこの周辺がポイント

・砂とゴロタが混じったようなサーフで、ところどころに根があります。ワームなどの底ズル引きには注意!

・そこそこ水深はあるようで遠浅サーフではない

 

 

場所詳細

「旧吉田邸」下サーフは、大磯駅と二宮駅の中間地点にあるサーフです。最寄りの大磯駅から早歩きで約30分もかかりました。なので、電車での釣行はおすすめしません!

 

 

【地元釣り師情報】駐車場について

旧吉田邸下サーフには、海辺すぐ近くに以下のような駐車場になるスペースがあります。(10台ほど駐車可能)

競争率が高いため朝早くから場所取りをしないと埋まってしまうそうです。(早い方は、早朝3:00ごろから場所取りをしているらしい)

 

【地元釣り師情報】シーズン情報について

【9月~10月】

青物、ヒラメ(ソゲクラス) (このシーズンはいろいろな魚種がかかるそうです)

【11月~12月】

ヒラメ (ヒラメ狙いならこのシーズンに来るといいそうです)

 

 

※ 以上の情報は、実際に地元の釣り人(ルアーマン)から聞いた情報です。確かではないので、参考程度にしていただけると幸いです。

 

まとめ

実際に「旧吉田邸」下サーフに行ってきましたが、海水・流れ込みの淡水・砂浜もきれいで気持ち良かったです。また、浜辺近くに駐車できるスペースがあるので便利だと思いました。11月~12月はヒラメのベストシーズンらしいので、また来たいと思います!(次に来るときは、絶対にレンタカー)

ご覧いただきありがとうございます。このページが皆様の釣行の役に立てたら幸いです。